必読!FXでお金持ちになる最短ルート

未分類

みなさんこんにちは。

僕がブログの管理人をしている味噌カツ大好きペンさんです。もうどこ出身かすぐ分かっちゃいますよね(笑)

今は会社などには勤めずにFXからの収入をメインに生活しています。

この記事では、FXでお金持ちになるまでの道筋を3つのステップに分けて説明していきます。

「会社に縛られずに自由に生きたい」
「年に数回は友達と旅行に行きたい」
「大好きなケーキを思う存分食べたい」

FXで叶えられる夢は無限大。ぜひ紹介する3ステップ、しっかりついてきてくださいね。

ペンさんがFXでお金持ちになるまでのルートを考えるにあたって意識したのは、そのままマネをすればFXが上達してお金を稼げるようになれる、そんな再現率の高い方法かどうかということです。

誰もマネできないような超人的な手法を教えられても困ってしまいますからね(笑)

その点これから紹介するルートは安心です。

投資資金がない人がそのお金を貯める方法、FXで稼げるようになるための勉強方法、読むべき本と見るべき無料動画、本格トレードをするのに使うべきFX業者、さらにはFXでお金持ちになったあとの不労所得の稼ぎ方までが、だれでもマネできる形で説明しています。

ただここで1つ注意してもらいたいのが

               FXで稼げる≠楽に稼げる 

ということです。

楽に稼げる方法なんてありません。もしあるなら全身GUコーデの人も、夕食に毎日のようにもやし料理を食べている人もいませんよね。

みんな仲良くアルマーニを着て叙々苑に行っています(笑)

これから紹介するルートにもあなたの努力と忍耐力が必要です。FXで必要な知識は本や動画で学ばなければいけませんし、身につけた知識を実際のトレードで使うことで実践力もつけていかなければなりません。

そうした努力を継続してきた人だけがFXで稼げるようになります。

「これだけ長い間この会社に勤めてるのに給料全然上がらないじゃん…」     「あれだけ必死に練習してきたのにこの結果か…」

などなどこの世界には努力が報われないことも多いです。

ただ、FXに関しては違います!ずっと地道に正しい努力をしていれば、必ず努力は報われてFXで稼ぐことができるようになります。

才能なんかいりません。凡人ペンさんでもFXで稼げるようになったのだからそれは確かです(笑)

これから紹介するステップ1からステップ3まで順番にこなしていけば、あなたも一流FXトレーダーになってリッチピーポーの仲間入りすること間違いなし!

それではステップ1から一緒に見ていきましょう。

STEP1 : FXに関する知識のインプットとポイントサイトを利用した投資資金作り

「そろそろ上がりそうだな」「さすがにこの節目は抜けてこないだろ」などと”根拠”のない取引を続けて、なんとなーくでトレードしているとどうなるでしょうか?

答えは簡単です、確実に負けます。短期的には運良く予想が当たって稼げたとしても、相場のカモになって最終的には損をしてしまうことになるのは明らかです。

トレードの知識も何も持たないまま感覚にまかせてFXをするのはお金を増やす為の「投資」とは呼べません。ただの「ギャンブル」です。パチンコなど他のギャンブルのように、長期的にみたら絶対に損をすることになってしまいます。

あなたとってFXがギャンブルでなくお金を得るための「投資」になるためには、勉強してFXに関する知識をつける必要があります。

FXで安定して稼いでいくためには、取引する通貨ペアのレートが上がるのか下がるのかを”根拠”をもって予想することができるようにならないといけません。レートを予想するのに有効な相場の分析には主に2種類の方法があります。

1.テクニカル分析
2.ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析とは過去の相場のチャートから相場の方向や勢いを把握して通貨レートの動きを予想すること。ファンダメンタルズ分析とは各国の経済状況や経済政策から通貨レートの動きを予想することです。

FXで稼げるようになるためにはテクニカル分析とファンダメンタルズ分析の両方をマスターしないといけません。

もちろんはじめから完璧にマスターしようとしなくても大丈夫です。徐々に覚えていけばそれで十分です。

ただ、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析をマスターしたら知識のインプットは完璧かといわれたらそうではありません。

実はFXで稼いでいくためには相場分析とは別に、トレーダーとしてのマインドとリスク管理についても学ぶ必要があるんです。

マインドを学ぶとは取引する際の心のもちようを学ぶこと。リスク管理を学ぶとはリターンを求めてお金をかける際の適切なリスクの取り方を学ぶことです。

トレーダーによっては、マインドとリスク管理がFXで稼いでいくために必要なことの9割だという人もいます。

まずはFXの仕組みやテクニカル分析などを理解するために本や動画、無料セミナーを使って勉強していきましょう。

ここまでで、FXで稼いでいくのに必要な知識とそのインプット方法について触れてきました。

ただ当然、知識はインプットするだけでは十分ではありません。インプットした知識はアウトプットを通じてその知識を使いこなせるようになって初めて価値があるものになります。

野球で考えてみましょう。野球が上手になるために、あなたは速い球の投げ方や打たれた球をキャッチする時のコツ、正しいバッティングフォームを本やネットで必死に勉強するとします。

けれど、本やネットでどれだけ野球について勉強してもそれだけでは野球がうまくなることはないですよね。

正しいバッティングフォームが頭でわかったなら、次はバットをもってそれを実際に自分の体でできるようになるまで何度も練習する必要があります。

頭でわかっていることを現実に自分の体で再現できる。そのために正しいフォームで素振りを毎日毎日繰り返しすることで、次第に野球が上達していくのです。

野球の知識を本を読んでインプットするだけでそれを実践するアウトプットを怠れば、いつまでたってもホームランはおろかヒットすら打てるようになるのは難しいでしょう。

逆に正しいフォームを知らずにインプットを欠いたままひたすら素振りをしても、これもまた間違ったことを繰り返しているだけなので野球がうまくなるとは思えません。

物事の上達に大切なのはインプットとアウトプットのバランス。はやくなにかをマスターしたいならインプットとアウトプットを同時に並行して進めていくべきです。

FXでいえば、まずFXの基本的な仕組みをおさえたら、テクニカル分析などを学びながら(理論のインプット)それをすぐに実際のトレードで試していく(理論のアウトプット)ことを繰り返していくことで、FXトレーダーとして成長して安定的にお金を稼げるようになれます。

なので本や動画で勉強して知識を完璧にしてからトレードを始めるようとするよりは、まだFXについて学んでいる途中でも、自分が学んだ範囲でそれを現実のトレードで試してみることが重要です。

FXのトレードを始めるためには、FX会社で口座開設をしなければいけません。

口座開設をするときに絶対に活用してほしいのがハピタスというポイントサイトです。ハピタスは数あるポイントサイトの中でも還元率が高く、実績もあり安心して利用できるポイントサイトです。

ペンさんもかれこれ8年ほどハピタスを使ってます。

ハピタスを経由してFXの口座開設をおこない決められた回数取引をすれば、お小遣いをもらえちゃいます。それも1万5千円から2万円がもらえる案件もあるため、知らない人は本当に損しちゃってますよね…

FXを始めたてのころは覚えることも多くて、まだトレードで大金を稼ぐようなこともあまりないと思うのでなかなかモチベーションを保つのが大変です。しかしハピタスを使えば、トレードの練習をしながらお金がもらえるのでやる気もアップ!ハピタスはまさにFXとの相性抜群のサイトなんです。

ハピタスで稼いだお金はこの段階では使わずに貯めておくことをオススメします。ステップ2で紹介する海外FX”XM”をはじめるまでとっておけば、ハピタスで稼いだ15万円が1000万円、5000万円、さらには1億円になることも夢ではないからです。ここではまずFXに関する知識を身につけながら、ポイントサイトを利用してステップ2で使える元手をふやすことに専念しましょう。

ステップ1のまとめ

ステップ1では

本・動画・セミナーで知識をインプット
⇒FXについて知ることで、勝率の高いトレードをすることができるようになる

ハピタスでFXの口座開設をしてトレード開始
⇒本格的にトレードする投資資金を貯めながら、FXの知識をアウトプットして実践力をつける

この2つを行ってもらいます。

これがペンさんの考えるFX最強ルートのファースト・ステップです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

STEP2:XMでFXを本格トレード

ステップ1で投資資金とFXの知識をストックし、トレードを実践して、ある程度自分のトレード手法が確立してきたら、次はこのステップ2に進みます。

ペンさんのFXルートで1番重要なのがこのステップ2。ここでやっと、FXトレードで多くのお金を稼げるようになっていきます。

ステップ1ではあなたはFX研修生でした。この段階では本や動画でインプットした知識を実際に自分で試してみる中で、勝てるパターンを1つでも2つでもいいので身につけておくことが大切です。なのでトレードで稼げる金額は少なくてもまったく気にする必要はなかったんですね。

ステップ2ではあなたにはプロFXトレーダーになってもらいます。身につけたトレード手法を駆使することで、生活していくのに十分な収入をFXで稼ぐことができるプロFXトレーダー。

そうなるためには、「もう学ぶことはないだろー」などといって新しいこと学ぶ姿勢をなくしてしまってはいけません。FXはとても奥深く、継続して学び続けないと見えてこない面がたくさんあります。FXを勉強し、練習し、自分の「技術」を磨き続けてこそ、FXで何百万、何千万と稼げるようになります。

FX会社はトレード手法を紹介した動画を無料で公開していたり、定期的に会場セミナーも参加費無料で開催したりしています。休日で予定のない日にはセミナーに足を運び、お風呂上がりのちょっとした時間には動画を見る、通学・通勤中には本を読むなど、それぞれの状況や気分に合わせて、無理のないように勉強を続けていきましょう。

ただ、大金を稼げるプロのFXトレーダーになるためには「技術」を磨きつづだけでは十分でなく、「道具」も変える必要があります。

ハピタスから国内FX会社の口座開設と取引をおこない、お金がある程度たまりしだい、できるだけ早くFX会社をXMに乗り換えましょう。

XMを利用することで、国内FXを使っている人よりもはるかに有利な状況でトレードができます。ここぞという場面で額の大きなトレードをすることが多くなってくるステップ2では、それに適した「道具」が必須です。

なぜペンさんが本格トレードをするのにXMをオススメするのか?XMを利用する主なメリットを6つあげてみました。

①最高レバレッジ888倍

FXの特徴であるレバレッジとは、担保となる手元の資金の何倍もの金額の外貨を取引することを可能にする仕組みです。少ないお金で大きなお金を動かせる「テコの原理」を想像してください。

国内FXの最高レバレッジが25倍であるのに対して、XMではレバレッジをなんと最大888倍まで設定できます。

ハイレバレッジと聞くと危険だと思う人もいるかもしれないですが、実は必ずしもそうではありません。ハイレバレッジが危険なのではなく、損失を取り戻そうとむちゃなハイレバレッジ取引をしたり、レバレッジが低いときにはすんなりとできていた損切りをレバレッジを高くした途端にしなくなったりするのが危険なんです。

レバレッジは正しい付き合い方をすれば、僕たち庶民の味方なんですよ。どういうことか?

たとえばドル円相場における1日の価格変動幅は80銭ほどです。この変動の中でレバレッジを使わずに1000万を稼ごうと思ったら、ベストなトレードをしても口座に1250万円を取引補償金として預ける必要があります。

はじめからお金持ちの人は大金をFX口座に預けたままでも問題ないかもしれませんが、ペンさんのような多くの一般人は困ってしまいますよね。レバレッジがないとFXで大きくお金を稼げるのはお金持ちの人だけになってしまいます。

XMのハイレバレッジを正しい方法で活用していくことで、一般の人でもお金持ちに一気に近づくことができます。

②追証なしのゼロカットシステム

XMではゼロカットシステムを採用しているので、FX取引での損失は口座に預けている金額に限定されます。口座に50万円預けていたなら最大損失額は50万円ということです。なのでFXで借金を負うようなことはありません。

一方、国内FXではゼロカットシステムが採用されていないため、取引損失額が口座に預けている額を超えてしまうケースがあります。

為替レートが急激に変動すると、指値注文していたレートになっても注文が執行されずに、注文したレートと実際に売買がおこなわれるレートとのズレが生じてしまい、その結果口座に預けていた金額以上の損失を抱えてしまうことがあるんです。

つまり、為替が大きく変動するときにゼロカットシステムのない国内FXでトレードすると、もちろん大きく稼げる可能性もあるけれど、同時に最悪借金を抱えるリスクもあるんです。

2016年にイギリスのEU離脱が国民投票で決まるとポンドは急落。ポンド円はわずか1時間で約27円も円高になりました。このときポンドを売りで持っていた人はまさに一攫千金。1日で1億を超える利益を得たトレーダーもいました。

ただその裏ではポンドを買っていて急激な為替変動から損切りが間に合わずに、FX会社に追加で証拠金を納めないといけなくなった投資家も多くいました。もし追加証拠金をその場で支払うことができなければ、それは彼らが借金を抱えてしまったことにほかなりません。

借金のリスクにおびえながらFXをしたくないですよね。

ハイレバレッジとゼロカットシステムを兼ね備えたXMでは、「利益は青天井、損失は限定的(最悪でもFX口座の残高がゼロになるのみ)」な取引が実現でき、国内FXを利用するよりも安心しながらトレードができます。

③高い信頼性

XMは日本人利用者が最も多い海外FXブローカーであり、知名度が抜群です。

またXMは金融ライセンス保持していて、ドイツやフランス、スウェーデンでも事業を展開しています。規制の厳しいEU加盟国で認可を得て、事業をしてきたところも信頼性UPポイント。2016年からはあのウサイン・ボルトが公式大使を務めています。

世界にFX会社は星の数ほど存在していて、なかには詐欺に近い行為を働いているような会社もあります。FXの口座開設するときには注意しないといけないですね。

みなさんも同じだと思いますが、ペンさんが海外FX口座を開設するときに一番重視したのが会社の信頼性です。サイトに書いてあるサービスがどんなに良さそうに見えても、実績がなく知名度もないようなFX会社で口座開設しようとは思いませんよね。

ペンさんが今までXMを利用してきて、出金ができなかったりといったトラブルにあったことは一度もないので自信を持ってオススメできます!

④日本語完全対応

英語が使いこなせる人には問題ないかもしれませんが、そうでない人には日本語に対応していない海外FXを利用するのは難しいですよね。

XMは日本語に完全対応しているので、はじめに言語を日本語に設定してしまえば、日本語のみで口座開設から日々の取引までスムーズにできちゃいます。

XMには日本人スタッフが17人も在籍していて、わからないことがあったらメールやリアルタイムチャットで日本語で質問できるのもXMの大きなメリットです。

⑤豊富なボーナス

XMには大変お得なボーナスが用意されています。

1. 3,000円の口座開設ボーナス

口座開設をおこなうだけで3,000円のボーナスがもらえます。この3,000円でXMのウリであるハイレバレッジ・ゼロカット取引を試してみるのもいいかもしれませんね。

2. 100%上乗せされる入金ボーナス(5万円まで)

5万円までXM口座に入金するたびに100%のボーナスが追加されます。3万円を入金すればボーナス3万円が付与されるので、実際に入金したのは3万円でも6万円の保証金を預けたのと同じ条件でトレードすることが可能。国内FX業者にはない太っ腹なボーナスです。

3. 20%上乗せされる入金ボーナス(45万円まで)

100%上乗せ入金ボーナスの上限である5万円をこえたとしても、入金ボーナスの合計が45万円になるまでは入金するごとに20%のボーナスが付与されます。たとえば100万円を入金したとすると、20万円のボーナスが保証金としてあなたに与えられます。このボーナス20万円分の保証金のおかげでギリギリ損切りを間逃れてからの爆益!ということも十分ありえますよね。

ここまで特に重要なXMのメリットをみてきましたが、デメリットはないのでしょうか?

ペンさんが考えるXMの主なデメリットが以下の2つです。

  1. ハイレバレッジの誘惑

ハイレバレッジは諸刃の剣。うまく活用すれば金持ちに近づくための最強の「武器」に、誤った使い方をすれば資産を溶かす「凶器」になります。

感情的になっていると無謀なハイレバレッジ取引をしがちです。トレードで損失を出してしまい、なんとかその損失分を取り戻そうと普段はしないようなトレードをハイレバレッジでしてしまい、結局損失が拡大してしまったり…

ハイレバレッジ取引が可能な状況に置かれると、「レバレッジ500倍で取引すればまだ取り返せる…」などと考えがちです。感情にまかせたトレードは失敗するのが常であり、自分を律する必要があります。

得意なチャートパターンガ現れたときや、想定される利益が潜在的なリスクよりもはるかに大きいときなど、ここぞ!というときにハイレバレッジの使用は限定しましょう。

2. スプレッドが国内FX業者よりも高い

スプレッドとは通貨を売るときの値段と買うときの値段の価格差。FXトレードをするときの実質手数料のようなものだと思ってください。

世界で一番取引されているユーロドルのスプレッドは国内FX業者だと0.5〜1.0銭であることが多いのに対して、XMスタンダード口座のスプレッドは最低で1.0銭と小さいとはいえません。

どの通貨ペアにしても、スプレッドを単純比較するとやはり国内FX業者の方が小さい傾向があります。

ただXMのスタンダード口座には「XMポイント」があり、取引をするだけでポイントがたまっていきます。このポイントは保証金ボーナスにも現金にも換金することができます。XMポイントの存在まで考慮するとXMのスプレッドはそんなに気にならないといったのがペンさんの感想です。

さらにXMには取引期間と取引量によって利用者のランクが決まるロイヤルティプログラムがあり、ランクが上がると取引ごとにもらえるXMポイントが増えていきます。XMではやく取引を開始すればするほど、多く取引すればするほどポイントの恩恵も多くなっていくんですね。

XMで取引を続けるほどにXMポイントを多くもらえるようになるので、スプレッドの高さは問題でなくなっていきます。

総合力ではXMがイチバン

このようにXMにはデメリットもありますが、レバレッジやゼロカットシステム、ポイント制度などをトータルで考えると、本格的にFXで稼いでいくためにはXMがイチバンです。

ペンさんも昔は国内のFX業者を使っていましたが、一度XMを利用してからはあまりに条件がいいので、国内FX業者にもどす理由がなくなってしまい、それからはずっとXMをメイン口座として使っています。

ステップ2のまとめ

ステップ2ではFXでお金を稼いでいけるように、ステップ1から引き続きテクニカル分析や、ファンダメンタルズ分析、メンタルコントロール、リスク管理などを本や動画で勉強して理解を深めましょう。トレーダーとしての「技術」は日々の努力で必ず向上していきます。

そして「技術」を磨き続けるのと同時に、FXに使う「道具」もガッツリ稼いでいくためのものに変えていきましょう。XMをフルに活用すれば、他のトレーダーよりも有利な条件でトレードすることができます。

最強の「技術」+ 最強の「道具」= FXで夢の生活

挫折する人が多いのもこのステップ2。いち早く行動にうつし、愚直にFXと向かい続けた人だけがお金持ちになれます。

ここで1つ良いお知らせがあります。ステップ2を無事クリアすれば、あとのステップ3は本当にかんたんです。イージーな人生があなたを待っています。

大変なのもステップ2までだと思うと、少しは頑張れる気がしませんか?(笑)

ここを踏ん張って、FXで夢の生活を手に入れましょう!

STEP3:FXで稼いだお金で不労所得を得る

FXである程度資産を築くことだできたら、その資産の半分は不労所得を得るための投資に回すことをオススメします。

不労所得はあなたが友達と遊んでいるときも、家族とテレビをみているときも、一人で寝ているときも、どんな時でも自動的にあなたの財布に入ってくるお金です。働くことなく得たお金で生活することがこの段階までくると本当にできちゃうんです。

具体的にはFXでだいたい1億円のお金を稼いだら、そのうち5000万くらいは短期トレードに加えて、高配当米国株やソーシャルレンディングなどの継続的収入を得られる投資も始めるといいでしょう。ちなみに配当とは会社が得た利益の一部を株主へ支払うもので、アメリカだと株式を保有しているだけで約3ヶ月に一回のペースで配当金がもらえます。

もちろん資産が1億円以下でも、配当収入が安定して得られる株式に投資をして不労所得を得ることは可能です。ただ、ステップ3で紹介する不労所得を得るための投資は資産があるからこそ魅力があるのであって、少額投資ではあまり威力を発揮できないような投資ばかりです。

たとえば、みなさんご存知のコカ・コーラ。飲んだことがない人はほとんどいないと思います。

ニューヨーク証券取引所とNASDAQに上場しているコカ・コーラ社の配当利回りは約3.5%です。一株あたりの配当金をあなたがコカ・コーラ社に20万円投資していたとしましょう。するとあなたは株価の上下と関係なく、配当金として1年あたり7,000円がもらえます。

正直「しょぼいなー」と感じてしまいますよね。

しかし、もしあなたがコカ・コーラ社の株式を1億円分保有していたとします。すると1年あたりもらえる配当金は350万円にもなるんです。節約さえすれば、この配当収入350万円だけで1年間生活することもできるでしょう。

あの世界的な超有名企業の株を持っているだけで350万円の不労所得。とても魅力的じゃないですか?

これからペンさんのオススメする不労所得を得るための投資先3選を紹介します。

①ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは、「ネット上でお金を借りたい人、企業」と「ネット上でお金を貸したい人、企業」を結びつける融資仲介サービスです。貸し手は金利収入を得られます。

ソーシャルレンディングの手順は簡単。それぞれの業者で口座開設をしたら、複数の案件の中から自分の条件に合いそうなものを選ぶだけ。利益は毎月分配されるので、分配金をもらいながら運用期間中は特にすることもなく、運用期間が終わったらあなたが投資したお金も返却されます。

ソーシャルレンディングはまだまだ黎明期といったところで、安心して投資できる業者が少ないのが現実です。ぺんさんはSBIグループが運営しているSBIソーシャルレンディングで貸し付けをしています。現時点で他の業者からはしてません。

②高配当米国株

不労所得を得るための王道。

配当金目当ての投資を考えているなら日本企業の株はやめておきましょう。アメリカ企業にくらべて日本企業は利益の株主還元に消極的です。日本企業は業績が悪くなるとすぐに配当金を減らしてしまったり、そもそも配当金が少なかったりと、投資するメリットがあまりありません。

それに比べてアメリカには、すでに紹介したコカ・コーラのように配当金を通じて積極的に利益の株主還元をおこなう有名企業が多くあります。企業の業績が悪化したときに配当金を減らされるリスクも日本企業と比べたらはるかに少ないです。

高配当米国株投資ははじめにどの会社に投資するのかを決めて、その会社の株式を購入したら、あとはずっとホールドするだけ。仕組みもシンプルでわかりやすい、不労所得がほしい人にはぜひ検討してほしい投資です。

③リピート系FX

リピート系FXはFX自動売買のひとつ。決められた値幅の中で自動注文と自動決済を繰り返してくれるシステムトレードです。一度設定さえしてしまえば、あとは寝ていても自動であなたのためにトレードしてくれます。

レートが上がったり下がったりしている為替相場。実はレートが継続して上がりつづけたりと、相場に明確な方向性があるときは案外少ないんです。

ほとんどがレンジ相場といわれる上がっては下がってを繰り返している、値動きに方向性がない状態なんです。一般的には為替の7割がこのレンジ相場だといわれています。

リピート系FXはこのレンジ相場を得意としているFX手法です。相場の上下の波に乗って、自動でコツコツと小銭を稼いでくれるかんじです。

                              外為オンラインさんホームページより引用

あなたが1ドル110円のときにドルを買ったとします。売るときに1ドル110円だったら普通は利益はありませんよね。ただこのリピート系FXではスタートとゴールのレートが同じでも利益がでちゃうんです。

為替相場の7割を占めるレンジ相場。これをドル箱に変えてしまうリピート系FXを活用するのは合理的ですよね。

僕の体感ではリピート系FXは大きく儲けるのはあまり期待できないけれど、お金をすでに持っている人の守りの投資先としてはとても優れているといった印象です。

リピート系FXを提供しているFX業者には外為オンライン、FXブロードネット、ひまわり証券などがあります。ステップ1のハピタスを利用したお金稼ぎで口座開設はすでに終わっている人が多いかもしれませんね。

設定もカンタンで安定して稼げるリピート系FXは、不労所得を得るときの投資候補として有力でしょう。

ステップ3のまとめ

不労所得を手にするための方法を3つだけピックアップして紹介しました。

他にも不労所得を得る手段はたくさんあります。資産が1億円をこえたあたりからは有効な投資にもバリエーションが出てくるので、実はとても楽にお金が手にできるようになるんです。

ということはやはり、まとまったお金を手にするまでが勝負だということ。

本や動画でFXの勉強をつづけながらステップ1でハピタスを利用した投資資金の用意、ステップ2でのXMを使った本格的FXトレード。これらをどれだけコツコツと実行できるかにすべてがかかっています。

ステップ3の不労所得をゲットする手段は、資産が一定額になったらその時に具体的に考えてみる。これで十分だと思います。

あなたに知ってもらいたかったのは、お金を持っている人がそこからさらにお金を稼ぐのは本当にカンタンだということ。

ステップ3の天国っぷりを知っておいたほうが、ステップ1やステップ2でつまづいたときにもうひと頑張りする気になりますよね(笑)

これからこのペンさん考案FXルートを歩んでいくときのひとつのモチベーションにもなるので、このステップ3についても頭のどこかに入れておいてくださいね。

行動するかどうかであなたの未来は変わる

長い記事をここまで読んでくださってありがとうございます。

投資資金の集め方から、FXの勉強方法、本格トレードに使うべきFX業者、そして不労所得の稼ぎ方までざざっと紹介してきました。

「FXでお金を稼げるようになるために何から始めたらいいのかわからない・・・」という人はおそらくいないと思います。

あなたはもうお金持ちへの地図は持っています。どこで右折するのか、急斜面になっていて大変そうなところなどはすべてわかっているのです。

あとは他のだれでもない、あなた自身が実際に行動するかどうかです。自分の足で前に歩みを進めていくのです。

世の中の成功者と呼ばれる人は、例外なく自分の考えていることを行動に移してきた人です。

「明日から」ではなく、この記事を読んだ「今から」行動を起こしましょう!

夢を実現するのは早ければ早いほうがいいですよね。

FXが上達するまでの過程は正直にいって楽しいことだけではありません。その単調さからイヤになることもあるかもしれません。

そんなときは「高層マンションの窓際で夜景を眺めながらワインを楽しむ自分」「家族や友達とハワイ旅行を満喫する自分」「値段を気にしないで大好きな焼肉を好きなだけ頬張る自分」

なんでもいいのでFXでお金を稼いでなりたい自分を思い出してください。夢の力は偉大です!なりたい将来の自分は疲れている今の自分を行動に駆り立ててくれますよ。

このFXルートを順に確実に歩んでいけば、FXでお金を稼げるようになるのは難しいことでは決してありません。

必要なのは行動力と継続力のみ!

FXでペンさんと一緒に夢を叶えましょう!

コメント